「健康経営優良法人2021」の認定取得に関するお知らせ

2021/03/05
CRGホールディングス株式会社

CRGホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 古澤 孝、以下CRGホールディングス)は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」の取り組みが優良であるとして「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」の認定を受けましたことをお知らせいたします。

当社では、新型コロナウイルス感染症予防に向けた取り組みとして、時差出勤・テレワークなどの制度を採用するとともに、パーテーションの設置や入退室時の体温検査やアルコール消毒を徹底しております。今後も従業員の健康管理は最優先課題と捉え、働きやすい環境作りと、従業員一人ひとりの心と体の健康増進に努め、日々健康経営を推進してまいります。

※健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を日本健康会議が認定する制度です。
健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

経済産業省HP:
https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html